姉活とは?ママ活との違いや相場を徹底解説!

当サイトには広告へのリンクが含まれており、18歳未満の利用を禁止しております。
姉活とは?ママ活との違いや相場を徹底解説!

 「姉活って何?ママ活とは違うの?」

「お金を稼ぎたいから姉活を始めたいけど、何から始めたらいいんだろう…」

このような疑問を抱える男子には、この記事を最後までじっくり読むことをおすすめします。

姉活とは何か・ママ活のやり方とどう違うかをわかりやすく解説し、おすすめのアプリ・サイトについても詳しく紹介します。

ママ活と比較して姉活にはどのようなメリット・デメリットがあるのかを知ることができます。

姉活で成功するために重要なポイントを知ることができるので、稼ぎたいという意思のある男性は絶対に見逃さないようにしてください。

Jメール
  • 30~40代の年上女性がたくさん待っている
  • 「誘い飯掲示板」で食事デートを気軽に誘える
  • 無料登録で800円分のポイントがもらえる

\ 年上女性と密会できる出会い系アプリ /

Jメールで年上女性を探す
読みたいところをタップ!

姉活とは?

姉活とは、若い男性がお金を稼ぐ手段であり、自分から見て姉のような少し年上の女性と食事やデートをするなどして報酬を受け取ります。

姉活をする女性は金銭的に余裕があり、年下の男性に癒しや楽しい時間を求めてお金を払います。

男性の年齢層は主に10代後半〜20代で、女性は20代〜30代が多くを占めています。

男性にとってのママ活の魅力は、お小遣いをもらえるだけではなく、食事を奢ってもらったり欲しいものを買ってもらったりと何かとかわいがってもらえることです。

女性はお気に入りの弟的な年下男性を喜ばせることができると、優越感を感じて精神的に満たされることができます。

年齢がさほど離れていないこと、基本的に女性が独身であることから大人の関係(肉体関係あり)に発展するケースも少なくはありません。

ただし、男女ともにあくまでもお金で成立する割り切った考えなので恋愛関係には発展しないことを前提としています。

姉活をする女性は元々年下の男性が好みで、自分が尽くしたいというタイプであることが多いです。

また、男性は甘え上手で守ってあげたくなるタイプや、夢に向かって頑張っていて応援したくなるようなタイプが向いています。

姉活とママ活の違い

姉活といえば、ママ活のお姉さんバージョン?とイメージする人もいるのではないでしょうか。

正解といってもいいでしょう。

姉活とママ活の違いには、相手となる女性の年齢層が挙げられます。

姉活では自分の姉のような少し年上の女性、ママ活では母親のような歳の離れた女性を対象とするのが基本です。

ただし、女性と何歳年齢が離れていれば姉活あるいはママ活、と決められるようなはっきりとした定義はありません。

実際のところは相手との関係が姉弟あるいは母と息子のどちらに近いのか、なんとなくイメージで区別するような形になるでしょう。

姉活とママ活の違いを表にして比較してみます。

比較点姉活ママ活
男性の年齢層10代後半〜20代20代〜30代
女性の年齢層20代〜30代40代〜60代
デートカフェ・カラオケ・ショッピングなど高級レストラン・旅行など
身体の関係ありのことが多い少なめ
お手当の相場あまり高くない高い

姉活とママ活では男性の年齢層は姉活の方がやや若いです。

女性の年齢層はだいぶ違います。

デートで行く場所も、姉活では年齢があまり離れていないということもあり、普段友達やカップルで遊びに行くような場所が多いです。

それに対してママ活では、かなり年上のお金持ちな女性が相手となるので、普段は行けないような高級レストランで食事をすることが多く、温泉旅行など遠出をすることもあります。

女性との年齢が近い姉活では体の関係を持つことがよくあります。

逆に親子ほど年齢が離れているママ活では必ずしも体の関係があるわけではなく、一緒に食事や旅行をしてママに楽しい時間を過ごしてもらうことに重点が置かれます。

そして、ママ活ではデートをすれば必ずお手当がもらえるのに対して、姉活では食事代を払ってもらったり物を買ってもらうだけでお手当をもらえない場合もあります。

姉活の相場

姉活でもらえるお手当の相場をわかりやすく表にまとめました。

姉活の相場

デート内容お手当の相場
顔合わせ3,000円〜5,000円
デート5,000円〜15,000円
大人の関係20,000円〜30,000円

姉活では、姉が食事代や買い物代を払ってくれるだけでお手当をもらえない場合もあります。

ママ活と比べると食事をするお店のランクは下がりますし、高額のプレゼントはあまり期待できません。

参考までにママ活の相場とも比較してみましょう。

ママ活の相場

デート内容お手当の相場
顔合わせ5,000円
デート10,000円〜20,000円
大人の関係30,000円〜50,000円

ママ活では大人の関係を持たなくても高収入を得ている男性が多いです。

普通のママよりお金持ちな太ママをつかまえることができれば相場以上のお手当をもらうことができます。

上記はあくまでも平均的な相場であり、女性の懐具合や2人の関係によっても多少変わります。

地域による差もあり、首都圏や都市部と比較すると地方の方が姉活の相場は安くなる傾向があります。

ママ活と比較した場合やはり姉活の方がお手当の相場は安く、食事代やプレゼント代のみで無報酬の場合もあります。

これは一般的に姉活ではママ活ほど女性に経済力がないことが理由です。

姉活では女性の年齢層は20代〜30代が中心なので、まだ仕事でのキャリアも浅く収入はこれから上がっていくという状況で、あまり多くの支援を期待することはできません。

ただ、上記の表を見ればわかるように、大人の関係ありなら姉活でも高額のお手当をもらえる可能性が高いです。

さらに、姉活でもママ活と同様に信頼関係を築いたり姉のお気に入りになることができれば、定期契約を結ぶことが可能です。

定期の姉活ができれば、月単位で決まった金額のお手当をまとめて一度にもらうこともできるので安定して稼ぐことができます。

姉活のやり方・始め方

姉活のやり方について基本からわかりやすく説明します。

特にこれから姉活を始めようと考えている男性は参考にしてください。

姉となる女性を探す

姉活を始めるにはまず姉になってくれる女性を見つけることが必要です。

身近なところで自然に出会える可能性は低いので、ママ活に向いているアプリ・サイトを使うのがおすすめです。

最初にアプリ・サイトで会員登録を行います。

必要な情報を入力し、電話番号認証や年齢確認などが済めば会員登録が完了し、利用可能となります。

会員登録を済ませたら、すぐにプロフィール作成を行いましょう。

プロフィールを充実させなければ、女性とマッチングするチャンスを増やすことができません。

プロフィールの項目はできるだけ全て埋めた方が真面目な印象を与えることができます。

また、女性に安心感を与えるためにもプロフィール写真の投稿は必須です。

プロフィール作成が完了したら、アプリ・サイト内で姉候補の女性を探します。

探し方は主にプロフィール検索や掲示板の書き込みをチェックする方法がおすすめです。

年齢や住んでいる地域、高収入の職業でプロフィール検索をすれば、すぐに会える姉候補の女性を見つけやすいです。

掲示板では、近くのエリアで一緒に食事ができる相手を探している女性が狙い目です。

プロフィールや掲示板で希望に合う女性を見つけたら積極的にアプローチしてみてください。

会話やメッセージで仲を深める

マッチングが成立したら、メッセージのやり取りをスタートします。

最初のメッセージは第一印象としてとても重要です。

最初は挨拶や自己紹介して、女性に惹かれた理由などを伝えると好感を持たれます。

最初から姉活の話をすると、お金目的であると思われて冷められてしまうので気をつけましょう。

OK例…「はじめまして。メッセージができることをうれしく思います。僕は今フリーターですが、将来の夢に向かって頑張っています。◯◯さんの上品な雰囲気にとても惹かれました。趣味も共通点があるので、よかったら仲良くしてください。」

NG例)「金銭的な支援をしてくれる人を探しています!よかったら今週中に顔合わせしませんか?交渉はその時でOKです。」

最初から連絡先を交換しようとすると軽い男だという印象を持たれやすく、警戒されることもあります。

メッセージのやり取りを何度か繰り返して、信頼関係を築くことができたタイミングで、LINEの交換をしましょう。

顔合わせやデートに誘う

メッセージのやり取りで、さりげなく趣味や好きな食べ物などの話題に持っていき、「おいしいお店教えてもらえませんか?」「一緒に行ってみたいです」などとお願いし、自然な流れで顔合わせ・デートに誘う流れにします。

姉活では男性がリードするよりも、女性にお願いをした方が喜ばれやすいです。

顔合わせ・デートには女性ウケの良さそうなセンスの良いファッションを心がけましょう。

おしゃれな年下男子と一緒に歩くことで、姉側にとっては大きな優越感や満足感を得ることができます。

待ち合わせ場所には時間厳守で、先に早めに行って待機をするのが鉄則です。

女性が現れたら、笑顔で「来てくれてありがとう」「すごく楽しみだったからうれしい」など感謝の気持ちを伝えてください。

女性に対しても、「そういうコーディネートすごく好きです」「髪型が素敵ですね」などさりげなく褒めてあげましょう。

年下男子から女性として魅力的だと感じられていることが分かれば、テンションが上がること間違いなしです。

姉活の交渉をする

一緒に食事や会話を楽しんで、女性の反応も良く好感触をつかむことができたら、顔合わせの終盤でいよいよ姉活交渉に入ります。

ストレートに「実は姉活がしたいんです」などと言ってしまうと冷められてしまう場合があります。

交渉に持っていくには、「すごく楽しかったし、これからもまた会いたいです。でも、自分はフリーターでこんな素敵なお店でデートとかできないです。まだまだバイトとか勉強を頑張らないといけなくて…こんな頼りない年下じゃダメですか?」などと、会話の中で女性の方から支援しやすいような状況を作ることがおすすめです。

もし女性が姉活をOKしてくれたら、「実は自分の周りでもそういうお付き合いをしている人がいて。話を聞いたら最初にデートの内容とか金額とかを決めるらしいです。」などと初心者のフリをして交渉を持ちかけましょう。

この交渉では、少なくとも会う頻度や1回あたりのお手当の金額を決めておく必要があります。

そして、交渉が成立したらそこで安心せずに、自然消滅を避けるためにも次回のデートの日時も約束をしておくことが重要です。

デートを終えた後も、「楽しかった」「また会えるのが楽しみ」などLINEを送って女性のハートをつかんでおきましょう。

姉活を成功させるポイント

姉活を成功させるにはいくつかのことに気をつけて行動する必要があります。

以下のポイントをしっかりおさえて姉活に取り組みましょう。

ママ活アプリ・サイトで女性を探す

姉活募集をするなら、年上の女性が多いマッチングアプリ・サイトを利用するのが一番おすすめです。

なぜなら、最初から積極的に出会いを探している女性が多く、希望の条件に合う女性を見つけやすいからです。

姉活やママ活専用のアプリ・サイトというのはほとんど見つからないので、年上の女性が多いアプリ・サイトで比較的若い年齢層の女性を探してみましょう。

X(旧Twitter)やインスタといったSNSで姉活募集をしている女性もいますが、こちらは匿名で身元を明かさずに利用できることから、悪質な詐欺業者も多いので避けた方が無難です。

業者に騙されてやり取りをしてしまうと、外部サイトに登録されたり個人情報を盗まれたりする被害に遭う可能性があります。

将来の夢や目標を持つ

姉活をする女性は、単に自分より年下だという理由だけで男性に魅力を感じることはあまりありません。

フラフラ遊んでいるような男性よりも、お金はなくても将来の夢や目標に向かって頑張っている男性を応援したいと考えます。

とはいえ、口先で夢や目標の作り話を語ってもリアリティがなく嘘だとバレてしまう可能性があります。

日頃から何か将来の夢や目標を持って努力をしていれば説得力を強めることができ、姉となる女性からも自然と応援したいと感じてもらうことができます。

身なりは清潔感を第一にする

姉活では、年上女性に好まれるようなファッションを心がけることが大切です。

若々しくおしゃれであることも重要ですが、一番大切なのは清潔感です。

いくらおしゃれなつもりでも、個性的すぎる服装や派手なコーディネートは好まれにくいです。

また、デートなのにダボダボのスウェットなど部屋着のようなだらしない服装をするとがっかりされてしまいます。

髪型や肌なども女性はよく見ているので、ボサボサ頭やひどい肌荒れなどがないように日頃からお手入れには気をつけてください。

たとえものすごいイケメンではなくて、モデルのようにセンスが良くなくても、清潔感さえ忘れなければ好感を持たれやすいです。

女性の話はしっかり聞いて肯定する

姉活では、女性は年下の男性に癒しを求めています。

日頃の愚痴や悩みを聞いてもらって、優しく慰めてもらったり味方になってほしいと考えています。

そのため、男性は基本的に聞き役に徹するようにしてください。

女性の話にしっかり耳を傾けてあげて、常に肯定してあげるだけでも「この人は自分のことをわかってくれる」「私の味方でいてくれる」と特別な存在になることができます。

話を遮ったり反対意見や女性を否定する発言をすると、話していても楽しくないと思われてしまうので気をつけましょう。

気配りを欠かさないようにする

姉活では、姉となる女性を癒してあげることが男性の仕事です。

お金のある女性は普段バリバリに働いていて、心身ともにストレスを溜めていることも多いです。

デートの時は、「大丈夫?毎日仕事頑張っていて疲れてない?」「今日はなんだか元気がないね。何か嫌なことあったら話してね」などと優しく気遣ってあげましょう。

普段から1人の女性として大切にしてあげることがポイントです。

荷物を持ってあげたり、ドアを開けて先に通してあげたり、「家に着いたらLINEして。心配だから」などと伝えれば、女性のハートをつかむことができます。

姉活におすすめのアプリ・サイト

姉活を始めるなら、出会い系アプリ・サイトを使うのが断然おすすめです。

特に姉活に向いているアプリ・サイトを厳選してご紹介します。

ワクワクメール

ワクワクメール
評価
会員数1,125万人(2024年7月現在)
ママの年齢層20~30代
登録無料特典1,200円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(500円~)
【女性】無料
特徴ママ活が実質黙認されている
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
インターネット異性紹介事業届出第96090001000号
公式URLhttps://550909.com/

ワクワクメールは姉活・ママ活募集を禁止していない貴重な出会い系アプリ・サイトです。

会員数が1,000万人を突破していてたくさんの女性と出会うチャンスがあるのも魅力ですが、堂々と姉活をしたい男性にはとても使いやすいのがメリットです。

会員登録時の本人確認ではセルフィー認証も取り入れているので、業者を避けやすく安全に姉候補を探すことができます。

つぶやきや日記、オンラインデートなど出会いを応援するコンテンツが豊富なので、出会い系初心者にもおすすめできるアプリ・サイトです。

【18禁】ワクワクメールで年上女性を探す

ハッピーメール

ハッピーメール
評価
会員数3,500万(2024年7月現在)
ママの年齢層20~30代
登録無料特典1,200円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(500円~)
【女性】無料
特徴国内最大級の会員数とクリーンさ
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社株式会社アイベック
インターネット異性紹介事業届出第90080003000号
公式URLhttps://happymail.co.jp/ ※18歳未満利用禁止

ハッピーメールは累計会員数が3,500万以上という、国内最大規模の出会い系アプリ・サイトです。

ハッピーメールでの姉活は禁止されています。

あくまで女性との出会いの場として使うと良いでしょう。

TV系の大手メディアでも多数紹介実績があるので、トレンドに敏感な姉世代の女性の間でも知名度が高く、実際に女性会員は20代〜30代が大半を占めています。

全国各地に多数の会員がいるので、地方の姉活男子でも理想の姉を見つけることができます。

とにかく一番会員数の多いアプリ・サイトを利用したいというなら断然おすすめです。

オンラインパーティーやイベントも開催されているので、お互いに顔を見てやり取りをするチャンスもあります。

【18禁】ハッピーメールで年上女性を探す

Jメール

Jメール
評価
会員数1,000万人(2024年7月現在)
ママの年齢層20~40代
登録無料特典1,000円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(1,100円~)
【女性】無料
特徴誘い飯掲示板で気軽に誘える
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
インターネット異性紹介事業届出第90080006000号
公式URLhttps://mintj.com/msm/

出会い系アプリ・サイトの中で老舗的存在なのが、2000年から運営されているJメールです。

実績が長いことから、他の出会い系よりも女性の年齢層はやや高く、30代の大人な姉候補を見つけやすいです。

Jメールで特におすすめなのが、食事デートの相手を募集できる「誘い飯掲示板」です。

面倒なやり取りを省いて、食事を一緒に楽しむという目的ですんなり会うことができるので、時間をかけずに姉活をスタートしたい男性に向いています。

Jメールではアダルトな出会いを期待している女性も多いので、大人の関係ありの契約をして稼ぎやすいのもメリットです。

【18禁】Jメールで年上女性を探す

デザイア

デザイア
評価
会員数推定7,000人以上(2024年7月現在)
ママの年齢層20~40代
登録無料特典なし
料金システム【男性】無料(有料プランあり)
【女性】無料
特徴女性(レズ)もママ活できる
アプリ版なし
運営会社株式会社侍
インターネット異性紹介事業届出第6221-0015-000号
公式URLhttps://www.man-desire777.com/

姉活できるサイトは多数ありますが、その中でもママ活・姉活専門に特化したサイトが「デザイア」です。

2021年から運営開始ということもあり、まだ会員数はそれほど多くありませんが、専門サイトだけあって、姉活希望の女性の割合が他よりも高いです。

姉活で支援したい女性はもちろん、支援を受けたい女性も登録できます。

登録には本人確認が必要なこと、届出番号もあることから安全性もバッチリ。

他のサイトだけで姉活が成立するか不安な方は一緒に登録しておくと良いですよ。

【18禁】デザイアで年上女性を探す

姉活のメリット

姉活をすることにはさまざまなメリットがあります。

特にママ活と比較した場合、どのようなメリットがあるのかを具体的に説明します。

年齢が近いので話が合いやすい

姉活はママ活と比べると女性との年齢がだいぶ近いことが特徴です。

そのため、日頃から本当のカップルや友達のように話が合うことが多いです。

ママ活の場合は、ママとなかなか会話が弾まない・若者の話題が通じないなど会話に困ることもあり、ママの話を聞いていてもよくわからなくて退屈に感じてしまうこともあります。

姉活なら無理をしなくても楽しく会話を弾ませることができるので、自然と盛り上がることができ精神的に疲れにくいのがメリットです。

周りから見られても違和感がない

ママ活の場合は、文字通り母親くらい歳の離れた女性とデートをしたりしなければなりません。

しかし本当の親子とは明らかに違う雰囲気があるので、一緒に歩いていると周りにいる人たちから「あれってママ活?」などという視線を感じることも多いです。

しかし、姉活であれば姉弟くらいの年齢差なので一緒にいても違和感がなく、普通のカップルとしても通じます。

世間からの目を気にすることなく、堂々と一緒に出かけられるので精神的な負担が少ないという利点があります。

大人の関係に期待が持てる

ママ活では、年齢差がかなりあることから大人の関係を望まない女性もいますし、求められたとしても男性側が精神的に厳しいこともあります。

それに対して、姉活の場合は普通のカップルでもおかしくない年齢差なので、男女ともに大人の関係も全然アリという考えで、ママ活に比べて肉体関係ありの付き合いになることが多いです。

恋人同士のように面倒で煩わしいこともなく、行為を楽しんでしかも高収入もゲットできるのが姉活男子にとっては大きなメリットです。

姉活のデメリット

姉活には、メリットだけではなくデメリットがあるのも事実です。

姉活を始める前に、ママ活にはない以下のデメリットをよく確認しておきましょう。

ママ活より相場が低い

姉活では、ママ活よりも年齢層が若く収入もあまり多くない女性を相手にするので、お手当の相場がママ活と比較すると低いのが難点です。

さらに、ママ活とは異なり食事を奢ってもらうだけでお手当をもらえない場合もあります。

その食事デートで連れて行ってもらえるお店も、ママ活よりはランクが下がるので物足りなく感じてしまうことが少なくありません。

話を合わせなければならない・人目が気になるなどの多少のデメリットはあっても、とにかく高額のお手当をもらって稼ぎたいという男性には姉活よりもママ活の方が魅力的です。

姉活でたくさん稼ぐためには、できるだけ高収入の姉をつかまえたり複数の姉をキープしたりするなどの努力が必要です。

関係が続きにくい

姉活では、女性の年齢がまだ若いことから他の男性との出会いもあり心変わりされてしまうこともありえます。

また、金銭面でもママほど安定した高収入がある女性ではないので、継続して支援を受けるのは難しいと考えられます。

これらの理由で姉活では関係が続きにくく、せっかくスタートしてもすぐに別れを迎えることもあります。

1人の女性と定期契約をして長期的にサポートを受けられる関係を望むなら、やはり女性の経済力が高いママ活の方が断然安定感があります。

本気になられることもある

姉活は、ママ活と比べると女性と恋人同士でもおかしくない年齢差であることも多いです。

恋人同士のように見えるということはメリットもありますが、姉が自分に対して恋愛感情を抱いてしまうこともありえます。

特に女性は肉体関係を持ってしまうと、恋人ではなくても相手を本気で好きになってしまうことがよくあります。

姉から恋愛感情を持たれてしまうと割り切った関係として付き合うことができなくなり、姉活の報酬をもらえなくなる事態にもなりかねません。

割り切った関係だからこそ気楽に付き合えたのに、姉が自分を好きになってしまったことでウザいという気持ちにもなってしまいます。

【結論】姉活もママ活も違いはあまりない!成功させるポイントは同じ

姉活とママ活には、女性の年齢層やお手当の相場に違いはあるものの、年上の女性に楽しい時間を提供して満足してもらうという、その報酬としてお金をもらうという点ではやり方にあまり大きな違いはありません。

女性の年齢についてもはっきりと何歳までが姉活というような括りはないので、基本的にママ活と同じようなポイントをおさえて行動することで成功しやすいです。

姉活をで稼ぐためには、まずはママ活アプリ・サイトに登録して希望の条件に合う姉候補を探すところから始めてください。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kadi(カディ)のアバター kadi(カディ) ママ活マイスター

貧乏な大学生活から抜け出しくてママ活をスタート。卒業した今でもママ活を副業として続けながら、ママ活界隈を盛り上げたくてママ活ノウハウを解説しています。

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!